応援してくれている皆様へ

 

いつもEmyFeelin’Goodを応援していただきありがとうございます。

EmyFeelin’Goodは2018年12月20日Sound Stream sakuraの公演をもちまして解散します。

突然の報告になってしまい申し訳ございません。

解散ライヴの詳細につきましては後日発表させていただきます。

以下メンバーのコメントです。

 

 

いつもエミーを応援してくれてありがとうございます。突然の発表でごめんなさい。

俺は俺らしく、みんなはみんならしく。

それが良いと思ったから決めました。

 

俺は音楽家になる。

 

この気持ちは変わりません。

EmyFeelin’Goodじゃなかったらなんて思ってくれる人がいるなら本当にごめんなさい。そして本当にありがとう。

選択をする時はいつだって肯定と否定がある。

それでもそれぞれの選択をこれからも見守ってもらえればと思います。

EmyFeelin’Goodとして1人でも多く人を笑顔にしたい気持ちは今でも変わらない。

残り僅かだけど一緒に笑って歌ってほしい。

応援してくれてありがとう。

最後までよろしくお願いします。

Vo.Gt 大川優毅

 

このような形になって
EmyFeelin’Goodの音楽を好きになってくれた人にはごめんなさい。
自分ではもう気持ちの整理はついているものの自分達だけのことじゃなくなっているのも
承知の上での決断です。

いろんなことを乗り越えてきて
メンバーや出会ったみんなにも支えられて。
だからこの状況でも強い気持ちでライブができているんだと思います。

出会ってくれてありがとう!
好きになってくれてありがとう!

EmyFeelin’Goodの上原康平ではなくなるけどこれからも強くかっこいい自分を更新していくのでよろしくお願いします!!

Gt 上原康平

 

いつもEmyFeelin’Goodを応援してくれて、見てくれて、話しかけてくれて、僕らの音楽に触れてくれて、ありがとうございます。
この度解散をする事になりました。突然の発表で驚かせてしまったと思います。申し訳ありません。
解散のコメントとして、自分の気持ちを何も隠さず書こうと思います。
僕は解散したくありません。解散ってダセェ。エミーが終わるのは嫌です。僕は1人だと非力だから、4人でやり続けたい、3人が大好きだから、楽しい事をこの4人でしたい。そう思っています。
だけど「無理だ」って思ったら、それが1人でもいれば、やっぱり無理なんだと思いました。僕らは全然強くない。話し合いも苦手。何とか話し合っての、苦しい末の結論です。
最後まで応援してほしいなんて言えませんが、力を貸してほしいです。最後まで僕らは笑顔でやりたいです。一緒にライブハウスで遊んでください。

Ba 黒金 仁

 

まず今回解散という形になってしまって、応援して下さっていたみなさん、そして一緒にライブを盛り上げてくれた仲間たちへ、本当に申し訳ない気持ちです。
本当にここまで頑張れたのあなたたちのお陰だと思っています。
ありがとう。
発端はメンバー間でのモチベーションの低下で、Emyを楽しく続けることが困難になってしまったことが原因です。
解散という形にはなってしまいますが、メンバー全員音楽を辞めるつもりはないので、違う形になるかもしれないですが、これからも全員の活動に注目していただけると嬉しいです。
本当に今まで応援して下さった皆さまありがとうございました。

Dr 武井辰興

残り僅かな本数ですが精一杯歩んでいきます。
最後まで共に歩んで頂けたら幸いです。
EmyFeelin’Good 一同